0_2KX2tM.jpg


目次
1・不眠症で悩む人とは?

2・不眠症を解消する秘訣とは?

3・管理人の私が不眠症を治した方法とは?

4・本当に効果はあるのでしょうか?

5・費用はどれぐらいかかるのでしょうか?

6・1日どれぐらい実践する必要があるのでしょうか?

7・デメリットは何でしょうか?

8・他の不眠症解消法と比べると・・・

9・不眠症の怖い話とは?

10・ヒロシからあなたへのメッセージとは?






不眠症を解消する秘訣とは?

不眠は人に言っても理解されないのでよけいに辛いですね。


体調は悪くなるし、周りに分かってもらえないから、
精神的にも孤独になって・・・まさに二重三重の苦しみです。


不眠症の原因は色々ありますが、
不眠症の"本当の原因"はたった一つしかありません。


そして、その真の原因を解決すれば、
あなたもぐっすり眠ることが出来ます。


その原因とは・・・


ストレスによる心と脳と体の緊張です。


あなたの心と脳と体がストレスや不安で緊張している限り、
いつまでも不眠は治りません。


睡眠薬やお酒に依存したとしても、
それは一時的な逃避にしかなりません。


副作用や長期の使用による体への負担を考えると、
やっぱりお勧め出来ません。


いろいろな病気や体の症状も、元をたどればストレスが原因です。


病は気から・・・という言葉はその真実を表しています。


また脳がストレスで弱っていると、
生理的な対応力や免疫力も落ちてしまいます。


眠れない人にとっては、ベッドに入る時間が、
苦しみの時間になってしまっています。


昼間、仕事やいろんなストレスによって心も体も酷使して、
夜は夜でまた違う苦しみを味わっていたのでは、
疲れが取れるどころではありません。


眠れない状態で、また次の日、職場や学校に行っても、
失敗したりイライラしたりして、余計にストレスが増えてしまいます。


そしてその夜、そのストレスでまた眠れなくなるという、まさに悪循環。


これではたった一度の大切な人生を、
楽しむどころではありませんね。


だから、あなたの“人生の質を高め快適に生きていく”ためには、
質の良い睡眠がどうしても必要なのです。


夜の睡眠時間が、昼間の疲れを癒し明日への英気を養ってくれる、
そんな“オアシスの時間”になれば、
あなたは毎朝快適な状態で1日をスタート出来ます。


そうなればあなたのモチベーションは上がり、
仕事や勉強の効率もアップします。


人間関係も良くなっていくでしょう。


セルフイメージも良くなって、
自分に自信が持てるようになります。


そうすれば毎日の生活が楽しくなって、
いろんなことが上手く行くようになるでしょう。


つまり、良い睡眠を取ることが出来れば、
あなたの人生の質をどんどん高めていくことが出来るのです。


睡眠は人間の本能です。


睡眠欲は、全ての人に内在する根源的な欲求であり、
エネルギーです。


しかし、ストレスや不安などから来る心と脳と体の緊張によって、
“眠る力”が阻害されているのが不眠症です。


この心と脳と体の緊張がブロックとなって邪魔をしている限り、
あなたの“眠る力”はずっと押し込められたままです。


睡眠薬やお酒で一時的にブロックを解除して無理やり眠ろうとしている方がいますが、そんな不自然なことを長く続けることによる副作用や体への負担、また経済的な負担を考えると、とてもお勧めは出来ません。


それよりも、あなたが気持ち良く眠るためには、もっと自然な形で、
心と脳と体の緊張を取ってやることが大切なのです。


本来のあなたは、ぐっすりと眠る力を持っています。


また眠れないと言っても、あなたは全く寝ていない訳ではありません。


長い夜の間には、知らないうちに細切れに眠っていたり、
うつらうつらしていたりするものです。


うつらうつらしている間も軽い睡眠状態にありますし、
医学的に見ると、横になっているだけでも
ある程度、睡眠に近い効果があるということが分かってきています。


ですから、どうぞ心配しないでください。


心配するという行為自体が、あなたの心と脳と体を緊張させて、
かえって睡眠から遠ざかってしまいます。


この世界に眠れない人はいません。


眠ることが人間の本能ですし、
あなたも元々“眠る力”を持っています。


今はただ何らかの原因で“眠る力”が発揮されていないだけです。


病は気からといいます。


だから余計な心配はせずに、
どうぞ自分の“眠る力”を信じてください。


必ず気持ち良く眠れるようになります。


「じゃぁ、どうすれば眠れるの・・・?」


あなたは、眠るために一番大切なポイントは何だと思いますか?


それは・・・


力が抜けているかどうかです。


心と脳と体の力が抜けていれば、
引き込まれるように、ス〜〜ッと眠りに入れます。


子供がス〜〜ッと眠りに入れるのは、
心にも脳にも体にも余計な力が入っていないからです。


特に大好きなお母さんの懐の中に抱かれていれば、
不安も何も無い、全てを委ねた安心の境地ですから、
心も脳も体も完全に力が抜けて、ぐっすりと気持ち良く眠れるのです。


大事なことなのでもう一度言いますね。


眠る一番のポイントは
心と脳と体の“力を抜くこと”です。



いかがでしたでしょうか?


少しはお役に立ちましたでしょうか?


もし、あなたも不眠症で悩んでいるようでしたら
不眠症治療の専門家さんをご紹介しましょうか?


リンクを貼っておくのでもし宜しければ参考程度に覗いて見て下さい。


コチラのサイトの方に聞きました。 


次回は、この不眠症治療の専門家さんに
私が教えてもらったことをもう少し詳しくご紹介しますね。


続きを読む>>>
タグ:不眠症解消
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。